macOS MontereyにPlayWright(Python版)をインストールする

概要

前の記事でPlayWright(Node.js版)をmacOS Monterey にインストールしました。今度はPython版をインストールします。dockerコンテナに入れたかったのですが、コンテナ外のブラウザとやり取りする方法が分からなかったので、直接macOSに入れます。

pip3のバージョンを確認する

前の記事でpip3のバージョンを19.0.3から22.0.4にアップデートしたところ、pip3を直接呼び出すのではなく、python3 -m pip として呼び出す方法に変わったようです。

$ python3 -m pip --version
pip 22.0.4 from /Users/xxx/Library/Python/3.7/lib/python/site-packages/pip (python 3.7)

PlayWright(Python版)のインストール

pipでインストールします。

$ python3 -m pip install playwright

パスの追加

~/Library/Python/3.7/bin/playwright にインストールされましたが、パスが通っていないので追加します。

$ echo 'export PATH=$PATH:$HOME/Library/Python/3.7/bin' >> ~/.zshrc
$ source ~/.zshrc

関連ツールのインストール

特に何もしていないように見えますが、公式サイトに書いてあるので実行しておきます。

$ playwright install

サンプルスクリプトの実行

公式サイトのFirst scriptにあるコードを実行してみます。

from playwright.sync_api import sync_playwright

with sync_playwright() as p:
    browser = p.webkit.launch()
    page = browser.new_page()
    page.goto("http://whatsmyuseragent.org/")
    page.screenshot(path="example.png")
    browser.close()

ファイルを保存して実行します。

$ python3 sample1.py

ブラウザ情報が画像としてexample.pngという名前で保存されるので、表示して確認します。

$ open example.png
実行結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。